Germanium(ゲルマニウム)>

Ge結晶・ウェハー

光学的特徴:

ゲルマニウムは波長2~23umと透過範囲が広く、
2~15umの範囲まで約50%の透過率があります。
16umを境に下がり、23umで10%、25umにおいて20%程度となります。
銀色で可視光に対して反射が強い。
水、酸素、アルカリなどに反応せず、100℃以上の温度で透過率が下がります。
レンズとして、屈折率が大きく、色収差を最小限に抑えることができます。

3~5um或いは8~12umの波長範囲で動作するIRシステムにおいて、
一般的な材料として利用されております。
電磁干渉遮蔽材料(EMI)としても活用され、4~6Ωの低抵抗のEMIグレードGeは、ミリメートルとセンチメートルの範囲内の電磁妨害から遮蔽することも可能です。

紫外領域と可視光領域を遮断(透過しない)し、密度は5.323g/mm³と赤外透過用光学鵜ウィンドウの中で一番密度が高く、これらの特性により、可視光または赤外光の組み合わせ次第では重量制限がある機器使用可能な材料でもあります。

弊社取り扱いU-optics製Geウィンドウは赤外熱線画像、高温測定、分光法などレーザーアプリケーションに向いた製品を提供しております。直径はφ300mmと非常に大きなサイズもご提案しております。

物理特性

結晶構造 立法晶
屈折率 4.0026
反射損失 53%
融点 936℃
密度 5.32g/cm³
熱伝導率 0.59W/cm/℃
熱膨張係数 5.7x10⁻⁶/℃
誘電定数 16.6/9.37GHz/300K
比熱 0.31J/g/℃
バルク吸収係数 <0.003/cm
ヤング係数 102.7GPa
破壊係数 93Mpa
モース硬度 6
ポアソン比 0.28

屈折率


透過率


  • クリックで拡大。戻る際はブラウザ戻るボタンでお戻りください。
  • 参考U-optics Technology,Crystran.UK

御見積

光学用途又は半導体用途によって、適した御見積をします。
光学:サイズ、面方位、研磨、コーティングの有無
半導体:サイズ・厚み、面方位、導電型、抵抗率、キャリア濃度、数量
以上を下記お問合せフォームよりお問合せください。
不明な点及び標準規格をご要望の場合は指定なしでお知らせください。

  Homeに戻る

「光学窓結晶
赤外分析分光用結晶」
取り扱い製品リスト


「半導体結晶」
取り扱い製品リスト