お問い合わせ

Tel・Fax
045-873-9917
eメール
 
お問い合わせフォーム

Zinc Sulfide(ZnS単結晶)>

硫化亜鉛光学結晶-窓,レンズなど

CdS結晶は偏光子、波長板やビームスプリッタなどIR光学系基板として用いる他、エピタキシャル成長基板としても使われます。

製造:

ドイツ・ロシアなど。最大直径40mm,厚さ30mm。劇物指定材料です。

CdS結晶特性表

結晶構造 六方晶(ウルツ型)
結晶格子定数 a=4.1369Å
c=6.7161Å
成長方位 <0001>
面方位 (0001),(11-20),(1-100),(11-20)
透過波長範囲 0.65~15um
平均透過率 70%
吸収係数 <0.007cm⁻¹(両面含む)
屈折率
(λ=10.6um
No=2.2245
Ne=2.2376
密度 4.825g/cm³
ヤング率 45GPa
熱膨張係数
(500K)
α1=6.26x10⁻⁶/K
α3=3.5x10⁻⁶/K
熱伝導率
(25℃)
0.2W/cmK
比熱 0.47J/gK
比抵抗 1x10¹⁰Ω.cm
ホールモビリティ 650(e)cm²/Vx秒
EPD <5x10⁵/cm²
  • 数値は参考です。保証値ではありません。

御見積方法


ページ最下部のお問合せフォームより、
サイズや数量をお知らせください。
サイズに規格品はありません。直径40mm以内において、希望形状にて製作いたします。
波長板などは中心波長など五してください。ご不明な場合はお問合せください。

  Homeに戻る