Sodium Iodide(ヨウ化ナトリウム)>

NaI(Tl)結晶

原子番号 11.53

NaI結晶は英国、チェコ、中国から輸入しております。
特徴
  • 高い発光量
  • 単結晶で利用可能
  • シンチレータ結晶の中でも高レベルの発光効率
  • PMT感度曲線と符合する放射スペクトル

NaI(Tl)はその性能と価格面で最も広く使用されるシンチレータ結晶の一つです。
核医学、環境計測、地球物理学、中力学物理、放射線検出などがポピュラーな用途です。
また、発光量や照射範囲の良さから他のシンチレーション材料と比較されます。
NaI(Tl)は他のシンチレータ結晶よりも大きく成長させることができ、価格も比較的低価格に抑えることができます。
吸湿性があるため、通常は専用アルミカプセルに封入し、照射面はガラスプレートを張り吸湿を抑えます。
NaI(Tl)は通常ブリッジマン法で製造しますが、弊社取り扱いKinHeng crystal社では
チョクラルスキー法で製造しており、より高品質なNaI(Tl)をご提供可能です。
※個々のご注文において、純度解析は行っておりません。


参考御見積仕様

サイズ φ1~5"mm,T1"~5"mm
3x3x1mm, 20x20x20mmなど。ご希望のサイズも製作可能です。
研磨 指定面に研磨可能。
アルミハウジング時片面研磨+光学窓(ガラス)を接着。

「シンチレータ結晶」
取り扱い製品リスト