タングステンカドミウム>

CdWO4シンチレータ結晶

有効原子番号 64


仕入国

中国、英国、スロバキアなどからご提供しております。

特徴

主にガンマ線やX線が照射すると発光する非吸湿性シンチレータ。
発光スペクトルは330~540nm。
減衰時間が短く、フォトン量が15000と高め。
製品として、医療用CTスキャン、運輸や手荷物検査など非破壊装置に使われる。
Cd(カドニウム)は吸入時において有毒。

結晶特性

密度(g/cm³) 7.90
融点℃ 1593
発光スペクトル(ns)
ピーク
330~540
475
光出力(Mev)フォトン
NaI(Tl)100%
12000~15000
25~40%
減衰時間(ns) 12000~14000
吸湿性 無し
屈折率 2.25
へき開 (010)
硬度(モース) 4
  • 参考元:Epic Crystals,Hilger Crystals,ウクライナ国立科学アカデミー核研究所
  • 数値はすべて参考です。保証するものではありません。
  • メーカーによって製造環境が異なるため、数値は一定になりません。

御見積方法


最大寸法φ80mm,厚さ200mm
最大寸法は限界ぎりぎりであり、常時提供できるサイズではありません。
この大きさの中で各種小サイズや研磨などご希望形状に沿って製作加工いたします。
ページ最下部のお問合せフォームからご連絡ください。

  Homeに戻る

「シンチレータ結晶」
取り扱い製品リスト