Piezoelectric(圧電結晶)>

ランガテイト単結晶-La3Ga5.5Ta0.5O14

ランガテイト=ランガタイト(略称LGT)

仕入

ドイツ・ロシアにあるメーカーから用途に合わせご紹介いたします。

LGT結晶は他の圧電セラミックスや石英と比較して、多数のメリットがある単結晶です。

特徴
  • 融点1450℃まで相転移しない。高温圧電センサーに活用できる
  • 高い焦電効果
  • ヒステリシス(履歴効果)
  • 高い電気機械結合係数K emc (石英の2倍以上)
  • 600℃までの温度範囲のおける圧電定数d11の定常値
    (450℃まで5%未満の変化しかない)
  • 高い電気抵抗率(約108Ω-m at 540℃)

ランガテイトと水晶物理的比較表

水晶 ランガテイト
相対誘電率
1
4.6 80.3
キュリー温度
570 -
圧電チャージ係数
10⁻¹² C/N or m/Vz
-d₁₁=2.3, d₁₄=0.9 -d₁₁=6.5, d₁₄=4.7
圧電電圧係数
10⁻³ Vm/N or m²/C
-g₁₁=38, g₁₄=27.7 -g₁₁=38, g₁₄=27.7
ヤング率
10¹⁰ N/m²
YE₁₁7.8, YE₃₃=10.4 YE₁₁=11, YE₃₃=19
周波数定数
Hz-m or m/s
NL=不明,NT=1666 NL=2870, NT=1320
弾性率
10⁻¹² m²/N
SE₁₁=12.8, SE₃₃=9.6 SE₁₁=9.0, SE₃₃=5.2
機械的品質係数
1
2.65 6.13
密度
g/cm³
1000000 50000

LGT結晶素子基板

 
FOMOS-Material製ランガテイト結晶は、
最高600℃の温度で動作する圧力および振動センサーに使用できます。
900℃前後で使用するセンサーをご要望の際はお問合せください。

主な用途

  • 高温表面弾性波(SAWデバイス)センサー
  • 高温バルク波(BAWデバイス)センサー
  • 高温度及び好感度ピエゾ静電気センサー素子
  • 高い運動容量を有するバルク波共振器としての振動子
  • 離散型とモノリシック型の広帯域圧電フィルタ

LGT結晶素子基板参考取り扱い仕様


サイズ φ5~φ80
10x10
面方位 X-cut(5~30)
Y-cut(5~30)
Z-cut(~100)
  • 単位:ミリ(mm)

LGT結晶センサー素子

LGTセンサー素子標準製品仕様


外径サイズ φ6.35
+0.05/-0.05
φ9.78
+0.00/-0.05
内径サイズ φ2.95
+0.05/-0.05
φ3.81
+0.08/-0.00
厚さ 0.635
±0.025
0.635
±0.025
表面 ラッピング
スパッタリング
(両面真空)
クロム、金
抵抗値 20Ω以下
圧電抵抗値 1MΩ以上/540℃
  • 単位:ミリ(mm)
  • 参考FOMOS-Material
  • 数値はすべて参考です。保証するものではありません。
  • 製造メーカーによって若干異なります。
  • LGT結晶素子及びセンサー素子すべてサイズのカスタム可能です。

形状を3x3mmなどのチップ型、Φ20mmの丸型など色々なサイズへの加工対応もしております。

御見積

下記お問合せフォームまたはメールから、
サイズ、面方位、研磨、数量
以上を下記お問合せフォームよりお問合せください。
不明な点及び標準規格をご要望の場合は指定なしでお知らせください。

  Homeに戻る