Magnetic oxidation(磁性及び酸化物結晶)>

HOPG/TCPG/HAPG結晶

HOPG:

Highly Oriented Pyrolytic Graphite (高配向熱分解グラファイト)

グラファイト:

炭素でできている元素鉱物。

Optigraph(ドイツ):

20年以上のHOPG製造経験と技術で、高品質、短納期、価格で信頼のおける優良なグラファイト結晶を取り扱っています。 また画像の通り、グラファイトを自由に製作するユニークな技能も有しております。

HOPG結晶はx線光学や中性子光学に対して優れた結晶回析能力を持つ基板です。
フッ化リチウムなど他の光学結晶よりも分光能が高く、非常に平坦な表面を有し、
STM(走査型トンネル顕微鏡)、ATM(原子間力顕微鏡)の試料・成膜基板として広く用いられています。
へき開があり、層が薄いので、メンディングテープなどでHOPGを押し付け・剥がすと
非常に滑らかな表面になり、導電性が得られます。
この表面がSTMやAFMに利用することができ、その他成膜基板としてもご利用可能です。

引き剥がした表面は100~300Åの段差があり、グレードが高いほど面精度は向上し、
モザイクスプレッドも小さく、配向性が良くなります。

HOPG結晶の一般的なサイズは10x10mm又は12x12mmです。
モザイクスプレッドなど詳しい数値や製品の主なスペックは以下の通りです。

標準仕様

グレード モザイクスプレッド 厚さ 最小サイズ 最大サイズ
AGraphZ
(ZYA)
0.4±0.1° 1~2mm 10x10mm 30x20mm
AGraphY
(ZYB)
0.8±0.2° 1~2mm 10x10mm 50x50mm
AGraphX
(ZYX)
1.7±0.4° 1~2mm 10x10mm 50x50mm
AGraphH
(ZYH)
3.5±1.5° 1~2mm 10x10mm 50x50mm
シングルベントHOPG
R=450,220,145mm
0.4±0.1° 1〜2mm 10x10mm 30x20mm
  • サイズやモザイクスプレッドはリクエストに応じて変更することも可能です。
  • モザイクスプレッドとは配向性を示す数値です。この値が小さいほど配向性が高くなります。

TCPG:

Thermo-Conductive Pyrolytic Graphite(熱伝導性熱分解グラファイト)
特別に高い熱伝導率が必要な熱流、冷却を制御するアプリケーションに使用できます。

熱管理のための熱分解グラファイト

グレード 熱伝導率 サイズ
TCPGプレート 1700 +/- 100 W/(m·K) *150x30x0.5(+1)mm
TCPGフィルム 1900 W/(m·K) *厚さ50~500um
  • 別のサイズや厚さでも提供可能です。

HOPGとTCPGは約3000℃の温度で加圧下でアニール処理された
高純度パイロティックグラファイトの形態です。
主な物理特性(20℃)を以下の表にまとめます。

層間距離(002) 3.354-3.358Å
密度 2.24-2.25 g/cm3
熱伝導率平行(002)
熱伝導率垂直(002)
  • 1700+/-100 W/(m·K)
  • 8+/-1 W/(m·K)
熱膨張率(002)
熱膨張率(002)
  • -1x10⁻⁶ K⁻¹
  • 20x10⁻⁶ K⁻¹
導電率平行(002)
導電率垂直(002)
  • 2.1+/-0.1x10⁶[(Ω・m)⁻¹]
  • 5x10²[(Ω・m)⁻¹]
純度 99.99%

HOPG結晶はモノクロメーターに使用され、X線ビームの集光光学系として使用されています。
光学パラメータを以下の表にまとめます。
HOPGベースのモノクロメータ及び集束光学系は中性子ビームにも応用できます。

エネルギー範囲 2〜120 keV
反射係数 15〜50%
積分反射率 0.01 radまで
ロッキングカーブの幅 0.3°〜0.4°
固体捕捉角度 0.1 srまで
焦点スポットサイズ 100〜500µm

御見積方法


ページ最下部のお問合せフォームまたはメールにて、
グレード、モザイクスプレッド、サイズ、数量をご提示ください。
単価は主にサイズと数量に大きく依存します。
ご不明な場合は用途や仕様をご提示ください。
対応可能な製品にて御見積いたします。

  Homeに戻る

「磁性及び酸化物結晶」
取り扱い製品リスト