お問い合わせ

Tel・Fax
045-873-9917
eメール
 
お問い合わせフォーム

Zirconium(Zr金属単結晶)>

ジルコニウム金属単結晶

原子番号:40
チタン族元素のひとつ。
熱中性子の吸収断面積が小さく、ジルコニウム合金がるつぼや原子炉などで被覆材料として利用されている。 超伝導、コンデンサーなどに用いる場合はY2O3を添加したZrO2(二酸化ジルコニア)結晶及びセラミックが活用されている。 ジルコニウムはハフニウムと性質がよく似ているため、単結晶育成下でも分離することは難しい。
ZrはSn(スズ)や鉄などの合金「ジルカロイ」は高温で腐食耐性があり、中性子を吸収が非常に小さく、放射性も低いため、 原子炉の燃料棒の制御被覆に用いられるが、ジルコニウムに含まれているハフニウムが中性子の吸収に非常に大きく、 ウランの連鎖反応を止めてしまう作用が生じるので、原子炉に使われるジルカロイはハフニウムを含ませない製法が用いられる。
 余談ながら、Zrは900℃を超えると水と反応してZrO2と水素ガスが発生するので、福島原発やスリーマイル事故の爆発はこの反応が原因だったそうです。 原子炉や放射線ばかり目立つ材料ですが、生物に対して毒性が無く、高温環境でも強い性質があるので、大気圏を往来する宇宙船の機体に期待されているそうです。

結晶特性データ

結晶構造 六角晶
育成法 フローティングゾーン
密度 6.52g/cm³
融点 1855℃
沸点 4409℃
磁性 常磁性
熱伝導率(27℃) 22.6W/K⁻¹
熱膨張率(25°) 5.7um(m.K)
電気抵抗率(20℃) 421nOhm
ヤング率 88GPa
剛性率 33GPa
体積弾性率 91.1GPa
ポアソン比 0.34
モース硬度 5
  • 数値はすべて参考です。保証するものではありません。
御見積参考仕様
サイズ φ2~4mm
厚さ 1~10mm
面方位 (0001),他
面方位精度 <2°,<1°,<0.5°,<0.1°
研磨 as cut,片面/両面研磨
表面粗さ(研磨面) <0.03um
純度 99.99%(Hf含む)
  • サイズはカスタム可能です。
  • 価格は変動いたします。適時お問合せください。

  Homeに戻る

「金属単結晶」
取り扱い製品リスト