お問い合わせ

Tel・Fax
045-873-9917
eメール
 
お問い合わせフォーム

Neodymium doped Yttrium Aluminum Garnet>

Nd:YAG固体レーザー結晶

YAGに類する各種ドープされたYAGを取り扱っています。

固体レーザー結晶媒質として、基本波長1064nmを出力します。
併せて非線形結晶を用いて、808nm,532nm,355nm,266nmへと波長変換もいたします。 ARコーティング、HRコーティングなども同時に請け負っております。
その他の利用可能な波長もございます。

ネオジム濃度

Ndドープ濃度は0.3at%~2.0at%、メーカーによって異なります。お問合せください。 2.0mol%以上お求めの場合、はその都度対応の可否を確認いたします。
現在はドイツFEE社にて2.5at%の提供が可能です。

ドープ

添加する物質「ドーパント」によって出力や性能が変わる特性があります。
添加物無し「Undoped」は、YAG硬度と透過波長帯域の関係で光学窓として利用され、
Ce(セリウム)を添加したYAGは蛍光体となり、シンチレータ材料としても用いられます。
NdやYbを添加したYAGは、レーザー出力の媒体として広く利用されています。
様々な特性を発揮するYAGはご用途によって適正な御見積をさせていただきます。
メーカーによって結晶品質が大きく異なります。各社の技術差は価格にも反映します。

量産

各種医療用レーザー製品へ搭載するための数量を確保することができます。
量産時に必要な品質証明など発行可能です。
また試作品など研究開発向けに御1つからお求め可能です。

製造

メーカー Nd濃度 各種ドーパント 解説
CATSTECH 0.3~2.0at% Er,Yb,Cr⁴+,Nd:Ce,
Ho:Cr:Tm,その他
中国最大の光学企業です。価格・品質がモデル指標となる安定・安心メーカーです。
UNIORIENTAL 0.10~2.0at% Er,Yb,Cr⁴+,Nd:Ce,
Ho:Cr:Tm,その他
主に欧米に販路がある光学系メーカーです。技術力は定評があります。YLFがあります。
SIOM ~2.0at% Er,Yb,Cr⁴+,Ce,Pr,
Ho:Cr,Tm,その他
Prなど稀有なドープYAGを保有する中国研究機関及び企業です。研究・開発のため様々な結晶を取り揃えていますが、製品としての専門性は高くありません。プロトタイプとして、重宝します。
FEE ~2.5at% Yb,Cr⁴+,CTH その他 ガリウムを有する結晶に強く、高品質YAG専門メーカーです。2.5at%という高濃度NdYAGを提供できます。
IMPEX HIGHTECH 0.5~2.3at% Er,Yb,Cr:Tm:Ho 品質の良いレーザー結晶を育成・加工しYLFも扱う。Nd濃度も高く、YLF,YSGG,YAPなどもあるレーザー結晶に強いメーカーです。
ALTECHNA 0.5~1.1at% Nd,Yb 汎用的な光学製品を幅広く取り扱う。Nd:YAGは取り分け特殊な濃度を育成しているわけではありませんが、グローバルに展開するサービスやレスポンスは評価に値します。YLF,Yb:CaF2があります。
SCIENTIFIC MATERIALS 0.1~1.3at% Ce,Pr,Nd,Sm,Eu,Gd,Tb,Ho,Er,Tm,Yb,V,Cr,Mn,Fe,Co,その他 文献に散見する様々なドープのほとんどをカスタム製造するYAGメーカーです。パッシブQスイッチYAGレーザーも販売しております。
  • 濃度はメーカー公称値です。育成状態によって若干変動があります。
  • アトミック%です
  • 取り扱いドープはメーカー生産次第で対応が変わります。

基本波1064nm マーキング向けNd:YAGレーザーコンポーネント

フラッシュランプまたはLDを励起光としてYAGにエネルギーを与えることによって、基本波1064nmを放出します。 1064nmは金属表面に吸収されやすく、出力密度も高い特徴があります。

基本波1064nm 生体・コスメ向けNd:YAGレーザーコンポーネント

1060~1064nm帯は美容向けレーザーとしても普及している波長です。光熱効果を用いて色素組織の構造を破壊させることができます。 生体はこの光の波長に対して吸収特性があり、正常な組織はそのまま維持することができるメリットを活かして、 主に脱毛、そばかす除去、入れ墨除去など美容効果を発現させます。

266nm Nd:YAGレーザーコンポーネント

遠紫外レーザーマーカーとして用いられます。熱の影響範囲が狭く、マーキングする材料への燃焼などダメージが気になりません。超微細プロセス加工に適しています。

1064-532-355nm 波長可変Nd:YAGレーザーコンポーネント

LDや高出力半導体レーザーを光源とし、Nd:YAGを励起させ、非線形結晶を用いて、1064nm,532nm,355nmの3波長ナノ秒レーザーパルスを出力します。 1064nmは地上に物体の反射光信号検出器として、532nmは水中の物体の検出に用いることができます。

  • クリックで拡大。戻る際はブラウザ戻るボタンでお戻りください。
  • 参考構成図です。実機における出力や安定性などは実機環境によっても異なります。

YAG結晶物理特性

結晶構造 三方晶系
化学式 Nd:Y3Al5O12
結晶格子定数 12.01Å
密度 4.56g/cm³
融点 1970℃
熱伝導性 14W/m/K at 20℃
10.5W/m/K at 100℃
熱膨張係数 8.2x10⁻⁶xK⁻¹(100)
7.7x10⁻⁶xK⁻¹(110)
7.8x10⁻⁶xK⁻¹(111)
比熱 0.59J・g⁻¹・K⁻¹
破断応力 1.3~2.6x10³kg.cm²
モース硬度 8.5
ヤング率 317GPa
せん断弾性係数 54.66GPa
ポアソン比 0.25
消光比
*結晶長によって変化
30dB

YAG結晶光学特性

レーザー遷移 ⁴F₃/₂→>⁴I₁₁/₂
フォトン出力 1.86x10⁻¹⁹J
レーザー遷移波長(λl) 1064nm
レーザー遷移帯域幅(△λI) ~0.6nm
レーザー遷移ピーククロスセクション(σI) 28E⁻²⁰ cm²
レーザー遷移飽和強度(φI) 2.6kW.cm²
レーザー遷移飽和フルエンス(Γl,sat) 0.6LJ/cm²
励起遷移波長(λp) 808nm
励起遷移帯域幅(△λp) <4
励起遷移ピーククロスセクション(σp) 6.7E⁻²⁰ cm²
励起遷移飽和強度(φp) 12kW.cm²
最小励起強度(Imin) ~0kW.cm²
量子欠陥 0.24
屈折率 1.82
反射損失
(1064nm)
16.7%
発信波長 1064nm
透過範囲 0.21~5.5um
透過率 平均80%
誘電率 11.7
レーザー発振順位での緩和時間 30ns
蛍光寿命 235us at 1at%Nd
  • 数値は理論値です。保証する値ではありません。

YAG基本仕様

Nd濃度 0.1~2.5at%
面方位 (111),(100),(110)
平行度 10"
垂直度 5'
表面品質(S-D) λ/4
平坦度 λ/8
有効径 95%
面取り <0.2x45°
サイズ 端面:φ3~13mm
長さ(厚さ):~150mm
サイズ公差 ±0.05mm
損傷閾値 >750MW/cm²at1064nm,10ns,10Hz
ピリカケ <0.1mm
  • 上記内容からカスタム可能です。AR,HRコーティング対応しています。

アンドープYAG透過率グラフ


 光学ウィンドウとしても活用できます。

200~600nm

2500~8000nm


  • アンドープ(Nd無し)YAG透過率です。
  • クリックで拡大。戻る際はブラウザ戻るボタンでお戻りください。

御見積方法:

下記お問合せ欄をクリックの後、
サイズ、波長、ARコーティング透過率要求精度,数量をご指定ください。

  Homeに戻る